注目のランドセル

あのロゴがインパクト大!MARY QUANT(マリークヮント)のランドセル

大きなフラワーのロゴがインパクト抜群のMARY QUANT(マリークヮント)は、誰もが一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。
シックなデザインの中にも女性らしい可愛らしさの詰まったMARY QUANT(マリークヮント)は、数多の女性を虜にしているブランドです。
そんな人気のMARY QUANT(マリークヮント)から、シンプルでありながらも女の子を魅了するエレガントなデザインのランドセルが発売されました。
そこで、今回はMARY QUANT(マリークヮント)のランドセルの魅力についてご紹介します。

 

MARY QUANT(マリークヮント)ってどんなブランド?

大きなフラワーのロゴがインパクト抜群のMARY QUANT(マリークヮント)は、コスメからファッションまで幅広く手掛けているブランドです。
1960年代にデザイナーのマリークヮントと、後の夫となるアレキサンダーブランケット・グリーンが友人と一緒にロンドンにオープンしたブティック「バザー」から始まりました。
マリークヮントのブランドシンボルである「黒いデイジー」は、「自由」と既成概念に取らわれない「独創性」が表現されており、MARY QUANTの象徴として多くの人から愛されています。
そんなマリークヮントがデザインしたランドセルコレクションには、クラシカルでエレガントな雰囲気はそのままに、可愛らしいデザインやカラーが魅力のランドセルがラインナップされています。
子どもはもちろん、大人もキュンとくる素敵なランドセルの数々は、可愛いものが大好きな女の子の心をくすぐります。

 

MARY QUANT(マリークヮント)のランドセルの特徴

ここでは、マリークヮントのランドセルの特徴についてご紹介しますので、ぜひ選ぶ際の参考にしてください。

◎ブランドシンボルの黒いデイジー
マリークヮントのランドセルには、ブランドシンボルであるデイジーのエンボスがあしらわれています。
ランドセルの種類によって、デイジーの大きさは様々ですが、一目見ただけですぐにマリークヮントのランドセルだと分かるのも特徴の一つです。

 

幅広いカラーラインナップ

マリークヮントのランドセルはラベンダーやホワイト、ピンク色を中心としたパステルカラーの可愛らしい色が豊富です。
しかし、その他にも女の子には珍しいブラックやネイビーといったかっこいい色合いの中にも女の子らしさを詰め込んだ大人っぽいカラーも取り揃えているため、周りとかぶらない自分だけのランドセルをお探しの方におすすめです。

 

個性的なデザイン

マリークヮントのランドセルには、すべてブランドシンボルであるデイジーの花がデザインされています。
シンプルながらも可愛らしいものから、デイジーがどどんと施されたインパクト抜群なものまであるので、好みに合わせてお好きなデザインを選ぶことが可能です。
また、キルティング加工されたかぶせに施されたエンボス加工のデイジーがデザインされたランドセルは、可愛らしさのなかにどこかレトロ感をを漂わせる他にはない個性的なデザインが魅力です。

 

細部までこだわって作られたデザイン

ラウンド型の前ポケットに刺繍されたブランドロゴをはじめ、ファスナーや鋲、金具にはブランドシンボルであるデイジーのチャームが採用されており、細かな部分まで可愛らしさが詰まっています。

 

背カンには「フィットちゃん」を採用

マリークヮントのランドセルは、デザイン性の高さだけでなく、使いやすさにもこだわって作られており、背カンに採用されている「フィットちゃん」は、肩ベルトの付け根を25度立ち上げることで、子どもの腰や肩への負担を軽減します。
また、錠前には金具を押さえるだけで、自動でロックしてくれるので閉め忘れる心配がありません。
採用している「ミラくるっロック」は子どもの成長に合わせて固定金具が左右に広がるので高学年になっても快適に使用できるでしょう。

 

素材には傷に強いクラリーノエフを採用

マリークヮントのランドセルには、高機能人口皮革であるクラリーノエフが採用されています。
より牛革に近い自然な質感や手触りでありながら、牛革よりも軽いので体の小さい低学年の子どもでも安心して背負うことが可能です。
また、雨や傷にも強いのも魅力の一つです。

 

MARY QUANT(マリークヮント)のランドセルおすすめ3選

ここでは、マリークヮントのおすすめランドセルをそれぞれご紹介します。

 

マリークヮント エンボスデイジーランドセル

マリークヮントのエンボスデイジーランドセルは、かぶせ部分にブランドシンボルであるデイジーのアップリケが施されており、シンプルなデザインの中にも女の子らしい可愛らしさが詰まっています。
カラーラインナップはパステルカラーのピンク、ホワイト、ミントグリーン、キャメルの4色展開です。
かぶせの裏やサイドに施されたブランドロゴや金具は、シンプルながらも大人っぽいデザインが魅力です。
また、デザイン性だけでなく機能性にも力を入れているマリークヮントのランドセルは、持ち手や肩ベルトには暗い夜道でも子どもの安全を守るリフレクター(反射材)を使用しています。
他にも背カンには「フィットちゃん」を採用しているので、まだまだ体の小さい低学年から高学年に成長しても、無理なく楽に背負うことが可能です。

 

イオン限定 マリークヮントランドセル

イオン限定のマリークヮントのランドセルは、かぶせに大きくブランドシンボルであるデイジーの花がデザインされています。
カラー展開はラベンダーの他、ホワイトとチェリーピンク、そしてキャメルの4色展開です。
フチやポイントに施されているサブカラーとの組み合わせも魅力の一つです。
本体素材に使用されているクラリーノは高機能人工皮革素材は、丈夫で雨にも強いという特徴があります。
さらに、牛革に比べて軽いので、天気の悪い日でも歩いて学校まで小学校に通う小学生にとって心強い味方です。
また、A4フラットファイルにも対応しているので、プリント類やワーク類がしわくちゃになることなく持ち運び可能です。

 

マリークヮント キルトエンボスミニフラワーランドセル

マリークヮントのキルトエンボスミニフラワーランドセルは、キルティング加工されたかぶせ部分にブランドシンボルであるデイジーが施されたレトロでキュートなランドセルです。
カラー展開は、チェリーピンクやホワイトの他、女の子のランドセルでは珍しいブラックもあります。
ブラックのランドセルは、フチやデイジーのモチーフに白が施されている他にはないシックで大人っぽいツートンカラーが魅力です。
また、かぶせの下にある前ポケットにも、可愛らしいデイジーの花がデザインされています。
デイジーのモチーフがあしらわれた金具や鋲をはじめ、かぶせの裏やランドセルの内部までマリークヮントの可愛らしさへのこだわりがたっぷり詰まっています。

ブランドシンボルであるデイジーの花が大きく施されたマリークヮントのランドセルは、インパクト抜群のデザインに加えて、機能性の高さも魅力のランドセルです。
マリークヮントのランドセルは日本国内で製造されており、暗い夜道でも安心のリフレクターや背負いやすい背カン、使い勝手の良い錠前など子どもにとって使いやすい工夫が至るところに施されています。
親子でマリークヮントのデザインが大好き、個性的だけど可愛らしいデザインが良いなど、周りとは一味違ったランドセルをお探しの方は、ぜひマリークヮントのランドセルを候補の一つに入れてみてはいかがでしょうか。

 

関連記事

  1. 高級感と特別感。ラルフローレンのランドセルの魅力
  2. シンプルさを重視するなら羽倉ランドセル
  3. 華やかでオシャレ!grirose(グリローズ)のランドセル
  4. atara(アタラ)についてご紹介❗❕
  5. まるでおとぎ話の世界!LIRICO(リリコ)の魅力とは?
  6. POLO RALPH LAURENが手掛けるランドセルの魅力を徹…
  7. クラシックとモダンの融合!TOMMY HILFIGER(トミー …
  8. 毎年すぐに完売?!黒川鞄ランドセルの魅力

💡小学生あるある💡

  1. 半袖小僧

📅カレンダー📅

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

🎒ランドセルブランド一覧🎒

PAGE TOP