ランドセルランキング

大人向けのランドセルも!?シックなデザインのランドセルランキング

ランドセルとは、小学校へ入学してから6年間通学時に使うバッグです。
昔から女子児童は赤、男子児童は黒が定番カラーとなっていますが、最近では様々な種類のカラーが展開されており、デザインも商品によって異なります。
子ども時代に慣れ親しんだ通学用バッグですが、実は今「大人向けのランドセル」が話題になっており、根強い人気となっているのです。
そこで今回は、大人向けランドセルの詳細や、シックなデザインが施されているランドセルのランキングをみていきましょう。

 

大人のランドセルが人気の理由とは?

ランドセルと言えば、小学生の児童だけが使用するバッグだと思っている人も多いはずです。
しかし、最近ではその常識が覆され、大人向けのシックなデザインのランドセルの人気が急上昇しています。
大人ランドセルブームの火付け役となったのは、ハリウッド女優で歌手でもあるズーイー・デシャネルが、日本のランドセルを自身のファッションに取り入れていたことです。
撮影された写真には、ベージュのトレンチコートに赤いランドセルを背負う彼女の姿が写っています。
彼女のスタイルがオシャレだと話題になり、新しいファッションアイテムとして海外セレブの間でブームが巻き起こりました。
その影響力は凄まじく、日本のお土産にランドセルを購入する外国人観光客が溢れたことにより、一時は品薄状態になるほどの人気だったようです。
この出来事をきっかけに、日本のランドセルは世界的に注目を浴びる存在となりました。
また、ランドセルは通学する子どもの負担を最小限に減らすために軽量且つシンプルで機能的なデザインで作られていたことも、世界的ブームを巻き起こした要因だと言われています。
現在、子どもに限らず多くの人々に親しまれているランドセルですが、小学生向けと大人向けでは製品に違いがあることをご存じですか?
小学生向けの一般的なランドセルは赤や青を始め、ピンクやオレンジ、水色など、カラフルな色を使用しています。
その一方で、大人向けのランドセルは黒やベージュ、ブラウンなど、シックな色合いで商品展開されているのが特徴的です。
形状や値段には目立った違いはありませんが、使用するシーンが異なることから、様々な工夫がされています。

 

ランドセルが選ばれる理由とは

大人向けに販売されているランドセルのほとんどは、ビジネスシーンで活用されています。
では、数あるバッグの中でランドセルが選ばれる理由とは一体何でしょうか?

 

両手が塞がらない

ランドセルは革でできたリュックであるため、背中に背負うことで使用時も両手が自由になります。
日常生活であれば多少手が塞がったとしても問題ありませんが、ビジネスマンにとって両手が自由であるのは非常に重要なことです。
ビジネスシーンではスマホやパソコンを使用する場面が多いため、出来る限り両手は空けておきたいものです。
特に、勤務中に外回りが多い営業マンであればリュック型は非常に使いやすいと感じるでしょう。
見た目にも気を遣いながら機能性を重視することができるのは、大人向けランドセルならではの魅力です。

 

洗礼されたデザイン

非常に大きなメリットとも言えるのは、シンプル且つオシャレなデザインで作られていることです。
最近では小学生向けのランドセルも劇的な進化を遂げており、商品ラインナップも豊富に取り揃えられていますが、必然的に似通ったものになります。
しかし、大人向けのランドセルはビジネスシーンではもちろん、普段使いできるようなオシャレなデザインのものが数多く展開されているため、選択肢の幅も広がっています。
また、革製品は年季が入ることで製品そのものに味が出るため、使い続けると新たな質感を楽しめるようにもなるのです。
使用年数や使い方によって、全く異なる姿へと変化していくのも魅力的です。

 

実用性が抜群

ビジネスシーンや普段使いなど、毎日使うのであればやはり一番重要なのは、製品の使いやすさです。
ランドセルは重い荷物を入れることを前提として設計されているため、子どもでも楽々背えるのが最大のメリットと言っても過言ではありません。
これは大人向けの製品にも共通しており、書類やパソコンでどれだけ中身が重くなってしまっても、安全で効率的に運ぶことが可能なのです。
メーカーによって製品の特徴は異なりますが、基本的にはどの製品も体にかかる負担が最小限になるように作られています。
大人向けのランドセルはビジネスシーンで多く使われるため、背負いやすさにこだわっているメーカーが多いです。

 

大人向けランドセルを販売しているメーカー

ここでは、シックなデザインが人気の大人ランドセルについてご紹介します。
ランキング形式でご紹介するので、購入を検討している人はぜひ参考にしてみてください。

 

1位「土屋鞄製造所」

1965年にランドセル作りから始まった土屋鞄製造所は、長年培ってきた確かな技術と知識を活かし、丈夫で長く愛されるような品のあるバッグを作っています。
創業50年を迎えた2015年には、「大人向けのランドセル」というコンセプトのもと「OTONA RANDSEL」を発売し注目を集めました。
ビジネスバッグとして発売された土屋鞄製造所のランドセルは、発売当日に完売するほどの人気ぶりでした。
現在、「001wide」、「002wide」「003」、「003large」の4つの型が用意されており、それぞれで展開されている色も異なります。
防水加工が施されている商品もあり、雨の日でも安心して扱えることが魅力の一つです。
土屋鞄製造所が手掛けるランドセルは、落ち着いた色味となっているので、ビジネスシーンにおいてもスマートな印象を与えられます。

 

2位「HERZ」

1973年の創業以来、「小学校を卒業して大人になってからも使えるランドセル」をモットーに、一点一点丁寧に手作りで制作しています。
ブームに火が付く前から、大人に向けたランドセルを手掛けていました。
HERZのランドセルは横型や縦型、横広タル型の3種類用意されており、色はキャメル、チョコ、ブラック、グリーン、レッドの中から好みで選べます。
植物タンニンなめしのヘルツオリジナルレザーを使用しているHERZの製品は、クラシカルなデザインが特徴的です。
ランドセルと言ったら小学校に通う6年間しか使われませんが、HERZでは学校を卒業してからでも使えるように丁寧に設計されているため、他のメーカーの製品と比較すると非常に丈夫であることが分かります。
長く使い続けたいという人には、HERZのランドセルがおすすめです。

 

第3位「ARTPHERE」

兵庫県豊岡市は古くから「鞄の町」として親しまれており、奈良時代の柳細工を起源とし、江戸時代の柳行李につながり現在に至ると言います。
ARTPHEREは鞄の町と呼ばれる豊岡市を拠点としている鞄メーカーです。
本体に牛革が使用されているARTPHEREの製品は、豊岡の鞄職人が丁寧にひと針ひと針丁寧に縫い仕上げています。
シックなデザインのビジネスバッグとして高い人気を誇っており、通勤用のランドセルとして多くの人々から愛用されています。
持ち手部分には握りやすいように木製のハンドルが採用されているなど、使い手のことを考えられた製品であると分かるでしょう。

 

第4位「IANNE」

フランス・パリのファッションショーにも登場したことのあるランドセルです。
使いやすさはもちろん、収納力やデザイン性などの観点から見てもこだわりが詰まった製品であると分かります。
背負っても軽くて使いやすい機能が備わっていて、上品なカラーとデザインになっています。
6年間使っても働けそうなしっかりとした作りで、大切に使いたくなるようなフォルムもおしゃれです。
デザイン性が重視されると、ランドセルそのものの使いやすさが失われてしまうかと思うかもしれませんが、背カンの部分は背中に寄り添うようなソフト感があり、通気性も備わっているので夏でも快適に使用できます。
贅沢にレザーが使われていて、使いこんでいくと艶も出てきます。
金具部分もシックで上品さがあるのが特徴です。

ランドセル=小学生というイメージが定着していますが、ランドセルの高機能性を大人になっても感じられるのが大人向けのランドセルです。
機能は変わらず、大人らしさをプラスしたランドセルをチェックしてみてください。

関連記事

  1. 安くても安心!高コスパのランドセルランキング
  2. 小柄な女の子におすすめしたい!ランドセルランキング 【2023年】小柄な女の子におすすめしたい❗ ランドセルランキン…
  3. 寄付するならこんなランドセルを!おすすめランキング
  4. 子ども達には負担が多い?体が辛くないランドセルランキング
  5. 独自モデルに注目!百貨店のランドセルブランドランキング
  6. 天秤 子どもの負担を軽減できる!軽さが自慢のランドセルランキング
  7. 職人の技術が感じられるランドセルランキング
  8. ランドセルの試着サービスあり!メーカーおすすめランキング

💡小学生あるある💡

  1. 半袖小僧

📅カレンダー📅

2021年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

🎒ランドセルブランド一覧🎒

PAGE TOP