ランドセルランキング

充実保証で安心のランドセルランキング

小学校の6年間使い続けるランドセルは、毎日使うことで消耗が激しい部分があると思います。
現在、多くのランドセルで”6年保証”というサービスが付帯され、保証の範囲内であれば無償修理が受けられます。
保証があるからどんな使い方をしても安心だと思うかもしれませんが、事前に保証書や内容について確認しておきましょう。
この記事では、ランドセルの保証書や修理の際に申し込みをする手順、充実保証が付いたランドセルメーカーのランキングをご紹介します。
これからランドセルの購入を検討している方は、参考にしてみてください。

 

ランドセルの保証書はどんなもの?

ランドセルの多くには、保証書が付いています。
この保証書には「ランドセルメーカーの保証書」と、「日本ランドセル工業会の保証書」があり、どちらの保証書が付いているかによって修理の手順が異なります。
ランドセルメーカーの保証書には「製品保証書」や「保証書」と書かれた紙が入っています。
ここには購入した店舗や購入日、保証の有効期限などが記されています。
またランドセルメーカーによって、修理の内容や送料、代替ランドセルの有無などが異なるので、保証書で内容を確認したりメーカーに問い合わせたりしましょう。
日本ランドセル工業会の保証書は、ランドセル工業会が定めている規格と合った製品に取り付けられています。
この保証書で修理を行う場合、購入店へ連絡すると修理に対しての説明が受けられます。
連絡時に壊れた部分の名称が分からない場合は、日本ランドセル工業会のホームページから”ランドセルの名称”を検索すると分かりやすいでしょう。
ランドセルの修理を検討しているが保証書が見当たらないという場合、購入時のレシートやクレジットカードの履歴、またネット購入なら注文時のメールなどを確認してみましょう。
また、購入店に直接問い合わせてみるのもよいでしょう。

無償の修理に対応できる部分は?

ランドセルの無償修理は、どのようなものが対象となっているのでしょうか?

  • カブセ部分の汚れや傷
  • 刺繍のほつれ
  • 肩ベルトの切れや反射鋲の取れ
  • 留め具の破損や不具合
  • ナスカンの破損や取れ
  • 背カンの破損

 

無償修理では、主に壊れやすい部分や通常の使用での故障が対象となっています。
そのため使用していてできた傷や汚れに関しては、保証の対象外です。
例えばカッターやハサミで傷つけたものや落書き、壁などに引っ掛けた傷やこすれ、ランドセルのつぶれなどは有償修理となります。
対象となる修理内容が分からない場合は、事前にメーカーや購入店に相談してみましょう。

 

修理の手続き方法

ランドセルを修理に出す場合、ランドセルメーカーまたは購入店に確認をしてみましょう。
無償修理の対象となる場合は、保証書を添付しておきます。
ランドセルメーカーの場合、修理などのサポートやお問い合わせフォームに連絡後、自分でランドセルを発送します。
購入時の保証書のコピーや必要事項を記載した書類を用意してランドセルを指定の場所まで送ります。
修理期間はおおよそ2週間程度ですが、製造の繁忙期や長期休みの際はさらに時間がかかる可能性があります。
修理完了後は、手元にランドセルが届いて完了となります。
もし修理の際に、有償となってしまう部分があった場合はメーカーから見積もりなどが届き、これに承諾した時点で修理が行われる流れです。
ランドセルを送る際の送料は、メーカーや保証内容によって異なるので事前に確認しておくと良いでしょう。

 

 

充実保証で安心に使用できるランドセルは?

6年保証を付けているランドセルメーカーがほとんどですが、保証内容などはメーカーによって多少異なります。
ここでは、保証内容が充実しているランドセルメーカーをランキング形式で紹介します。
ランドセル選びの参考にしてみましょう。

 

1位:フィットちゃん

CMでもおなじみのフィットちゃんは、豊富なカラーバリエーションと低価格モデルの充実で人気のあるランドセルメーカーです。
創業が昭和21年と、長年ランドセルを作り続けた歴史のある会社であり、安心してランドセルが使用できるように全てのランドセルを修理対象にしています。
無償修理と有償修理の対象はありますが、保証書があれば6年間無料で修理可能です。
保証書がない場合でも、購入店に問い合わせることで対応可能な場合もあるので、まずは問い合わせみましょう。
無償修理は約1週間~10日間、有償修理は約2~3週間となります。
修理の際の送料は往復無料です。
修理期間中は代替ランドセルの無償貸し出しを行っているので、新たに購入店に貸し出しを申し込む必要もないでしょう。
修理内容が無償か有償わからない場合、疑問がある場合はサポートセンターで確認してみると安心です。

 

2位:天使のはね

軽快な音楽とダンスのCMでおなじみの天使のはねは、肩ベルトが天使のはねのように立ち上がることで背中と肩の負担を軽減してくれるデザインが特徴です。
大正8年に創業した会社で、現在もランドセルや関連商品の販売を行っています。
低価格から高級なランドセルまで幅広い価格帯やデザインが特徴的で、耐久性にも独自のこだわりを持っていますが、それでも万が一に故障に備えて6年修理保証を行っています。
高い所からの落下や引っかかりによる金具の破損など、不注意による故障であっても無償修理の対象であり、保証書がなくても自社製品であると確認できれば修理可能です。
修理期間は約2~3週間ですが、修理期間中は代替ランドセルを無償で貸し出しているので安心でしょう。
修理の際の送料は、無償修理に限り往復無料です。
修理に関して不明な点があれば、サポートセンターで確認してみましょう。

 

3位:ララちゃん

インパクトのある可愛い名前で有名なララちゃんランドセルは、ハイブリット型触媒を採用し、抗ウイルス抗菌ランドセルを発売したことで注目されたランドセルメーカーです。
安心して親しまれるように、日本で初めて6年間保証を付けた会社とされていて、ランドセル界のパイオニアと呼ばれています。
常にお子様目線のランドセルを製造し、使いやすさやデザイン性だけでなく、安全性や清潔さにもこだわったランドセルを販売しています。
日本で初めて6年間保証を付けたララちゃんは、現在も6年間安心して使用できる保証を付けていて、ランドセル購入時に入っている”6年間送料無料登録のハガキ”を返送すると送料無料で修理が行えます。
無償修理対象は故障や破損が対象となり、修理の際には無料でランドセルの貸し出しを行うので修理日数がかかっても安心でしょう。
長期休みの期間は修理依頼が殺到するため時間がかかってしまいますが、おおよその修理日数を聞きたい場合や、不明な点があればフリーダイヤルへ問い合わせてみましょう。

 

4位:ふわりぃ

オーダーメイドランドセルや障がい児専用ランドセルを手掛けるふわりぃは、6年間安心して使用できるランドセルを手掛けているメーカーです。
1967年にランドセル業界で初めてクラリーノランドセルを発売し、現在も軽くて丈夫なランドセルが人気となっています。
安心して使用できるように日本製にこだわったランドセルですが、万が一に故障の際には6年間無償修理を受け付けています。
正常な状態での使用で破損などが生じたら、購入時に添付された保証書のコピーと必要事項が記載された書類を同封して修理の申し込みを行います。
内容によって修理期間が異なりますが、商品到着後約10日前後を目安にしています。
購入店からも修理の申し込みが可能で、修理品発送時のみ元払いで送料負担となります。
貸し出し用ランドセルもありますが、返却時には再度返却手続きが必要です。
不明な点は事前にサポートセンターで確認するのがおすすめです。

 

安心してランドセルが使用できるように6年間保証があると大きなメリットとなりますが、各ランドセルメーカーによって保証内容などが異なります。
充実保証のランドセルランキングを参考にして、ランドセルを選ぶと万が一の時でも安心でしょう。

関連記事

  1. ラン活シーズンにチェックしたい人気のランドセルランキング
  2. カラーバリエーションが豊富なランドセルランキング!
  3. 大人向けのランドセルも!?シックなデザインのランドセルランキング…
  4. デザイン重視の男の子必見!おしゃれなランドセルランキング
  5. 使い勝手抜群!注目の半かぶせランドセルランキング
  6. 飽きることなく使い続けられるシンプルなランドセルランキング
  7. ジェンダーレスで新しいランドセルランキング
  8. オーダーメイドランドセルの魅力とは?おすすめブランドランキング

💡小学生あるある💡

  1. 半袖小僧

📅カレンダー📅

2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

🎒ランドセルブランド一覧🎒

PAGE TOP