ランドセルランキング

ランドセルの試着サービスあり!メーカーおすすめランキング

ランドセルは、6年間使うものなので担ぎやすさなどをしっかりと確認してから購入したいと思うものです。
ランドセルの試着・貸し出しサービスを行っているメーカーも多いので、利用を検討している人もいるでしょう。
今回は、ランドセルの貸し出しサービスはどのようなものか、試着するメリットは何か、貸し出してもらったらどこをチェックすれば良いのか、といった点について解説していきます。
また、試着・貸し出しサービスを行っているおすすめのメーカーもご紹介します。
ランドセル選びで悩んでいる人は要チェックです。

 

 

ランドセル貸し出しサービスとは

ランドセル貸し出しサービスは、それぞれのメーカーが手掛けているランドセルを試着してもらうために行っています。
気になっているランドセルを選び、自宅に郵送してもらいます。
そして、実際に使ってみて担ぎやすさや重さなどを確認するという流れです。
ランドセルはメーカーによって取り入れている機能などが異なるので、使ってみなければわからない部分もあります。
買ってから後悔することがないようにするためにも、ランドセル貸し出しサービスの利用は検討しても良いと言えるでしょう。
メーカーによって配送料などの負担の有無、貸し出しできる期間、貸し出し可能個数などが異なるので、あらかじめ確認しておくことをおすすめします。

 

 

ランドセルを試着するメリットとチェックすべきポイント

続いては、ランドセルを試着するメリットとチェックしておきたいポイントについてみていきましょう。

 

ランドセルを試着するメリット

ランドセルを試着することによって、フィット感などをリアルに体感できます。
ランドセルでも使用している素材や形状が異なるので、どれが背負いやすいと感じるかというのは個人差があります。
担ぎにくいランドセルだと登下校が苦痛になってしまう可能性もあるので、貸し出しサービスを利用して担ぎ比べてみるのは重要です。
色やデザインを目で見て確認することもできるので、イメージと違ったという事態も回避できるでしょう。

 

試着する時にチェックすべきポイント

ランドセルを背負ったら、横から見て体の状態を親がチェックしましょう。
体に合っていないと、首が前に出たような姿勢や猫背になりやすいです。
前傾姿勢になっている場合は、体に合っていない可能性が高いので、他のランドセルを試した方が良いと言えます。
また、背中や腰、脇、肩などランドセルが当たる場所に強く当たりすぎていないかという点も確認してください。
肩や脇などが痛くないか、一つひとつ確認してみましょう。
細かく声をかけることにより、今借りているランドセルがあっているか、他のランドセルの方が良いのか、などを知る指標になります。
子どもはどうしても色やデザインなどで選んでしまいがちです。
6年間使うものなので、背負いやすさを重視しなければいけませんが、初めて担ぐランドセルなので背負い心地の良し悪しを判断できない可能性もあるでしょう。
そのため、親が姿勢などをチェックし、体に合っているか見極めてあげることが重要にります。

試着する時に知っておくべきポイントもあります。
それは、

  • まっすぐな姿勢で背負う
  • 肩ベルトの長さを調節する
  • 左右の肩ベルトが同じ位置にする
  • ランドセルに教科書などが入ることを想定して重しを入れる

の4つです。
実際にランドセルを使う時と同じ状況にすると、より体へのフィット感を正しくチェックできます。

 

 

試着・貸し出しサービスがあるメーカーランキング

ランドセルの試着・貸し出しサービスを行っているメーカーはいくつもあります。
最後に、その中で特におすすめのメーカーをランキング形式でご紹介します。

 

第1位 カバンのフジタ

カバンのフジタは、「虹色に光るランドセルがほしい」という声から、翼やリボンをあしらったランドセルを手掛けるようになりました。
男の子向けはかっこよく、女の子向けは可愛らしいデザインになっています。
カバンのフジタが手掛けるランドセルは、平均的なサイズよりもマチが1cm大きくなっていて、業界最大級となっています。
型崩れを防ぐために、特殊芯材・しっかりくんを内蔵しているため、6年間安心して使えます。

魅力的なランドセルを提供しているカバンのフジタでは、レンタル費用無料で試着・貸し出しサービスを行っています。
送料は、配送・返送共に利用者が負担するという形になっているのでどのくらいかかるかあらかじめ確認しておきましょう。
ランドセルの貸出期間は2泊3日です。
1回の利用で1個まで貸出できるようになっています。
また、貸し出しサービスを利用している期間中にZOOMを使ったオンライン接客サービスも行っています。
購入する前にランドセルを実際に触り、メーカーに質問ができるのはありがたいサービスです。

 

第2位 キッズアミ

キッズアミは、上品、丈夫、多機能、大容量、軽い、といったニーズに応えられるランドセルを手掛けているメーカーです。
ランドセルは丈夫さや軽さだけではなく、デザイン性や機能性も大切です。
学年が上がると荷物も増えていくので容量の大きさも決め手のひとつになるでしょう。
そのニーズに応えられるランドセルを選びたいなら、キッズアミの商品をチェックしてみてください。
日本で初めてランドセル文部大臣賞を受賞していることからも、安心して選べるランドセルだと言えるでしょう。

そんなキッズアミでも、ランドセルの貸し出しサービスを行っています。
キッズアミの貸し出しサービスは、利用料金が1回につき1個無料です。
送料は、返送料だけ利用者側が負担することになっています。
貸出期間は、ランドセルが到着してから3日間です。
ただし、人気が高い「はろー!ぷりんせす」に関しては到着してから2日間となっているので注意が必要です。

 

第3位 ララちゃん

ララちゃんは、自分だけのランドセルを作れるオーダーメイドランドセルや女の子からの人気が高いスウィートパール、ララちゃんランドセルコレクションといった好みに合わせて選べるランドセルを展開しています。
低学年でも背負いやすいように別売りのマジかるベルトという商品も販売しています。
マジかるベルトを使うと、ランドセルの重たさを感じにくくしてくれるので体への負担を軽減できるのです。

ララちゃんのランドセル貸し出しサービスは、返送料だけ利用者側が負担することになっています。
レンタル料金は無料です。
貸出期間は到着してから3日間です。
1回のレンタルで借りられるのは1個までとなっています。

 

第4位 ふわりぃ

ふわりぃは、いつの時代でもその時の学校生活に合うランドセルを揃えているメーカーです。
デザイン性や機能性の高さが魅力です。
充実したラインナップから選びたいという場合には、ふわりぃがおすすめだと言えるでしょう。
色やパーツを自分で選んで作れるオーダーメイドランドセルもあります。
障がいを抱えている子どもでも背負いやすいランドセルも手掛けているのです。
幅広いニーズに応えられるランドセルを手掛けているメーカーだとわかります。

ふわりぃのランドセル貸し出しサービスは、レンタル料金が3,300円となっています。
送料は、配送・返送共に無料です。
発送日は水曜日で翌週の月曜日まで貸し出し可能です。
そして、貸し出し期間が終わる月曜日と同じ週の水曜日までにふわりぃ必着で返送しなければいけません。
1回のレンタルで借りられるのは1個までとなっています。

ランドセルは6年間使う大切な道具です。
体に合うものを選ばないと負担が大きくなってしまうので、試着は重要だと言えます。
ランドセルの試着・貸し出しサービスを利用すると、フィット感などを確認できるといったメリットを感じられます。
ランドセルを購入する前に、ぜひ試着・貸し出しサービスを利用してみてください。

関連記事

  1. わんぱく向き!丈夫なランドセルランキング
  2. 使い勝手抜群!注目の半かぶせランドセルランキング
  3. 充実保証で安心のランドセルランキング
  4. 男の子ママ必見!かっこいいランドセルランキング
  5. ブランドとコラボも当たり前!?おしゃれなランドセルランキング
  6. 男の子の人気はブラックだけじゃない!今年のトレンドカラーランキン…
  7. 軽さに注目!ナイロンランドセルランキング
  8. オーダーメイドランドセルの魅力とは?おすすめブランドランキング

💡小学生あるある💡

  1. 半袖小僧

📅カレンダー📅

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

🎒ランドセルブランド一覧🎒

PAGE TOP